大阪産業振興機構トップ  >  マイドームTOP  >  ご利用の流れ

ご利用の流れ

展示ホールお申込みの流れ

会議室お申込みの流れ

※インターネットでのご予約の場合、フォーム送信後、自動返信メールが届きます。
メールが届かない場合は、メールアドレスに間違いがないかご確認の上、マイドームおおさか受付(TEL 06-6947-4321)にお問い合せ下さい。

お申込みの流れ(展示ホール)

仮予約のお申込み

■インターネットでのご予約
展示ホールのご予約ページから使用希望日時をクリックし、必要事項をご入力の上送信いただきますと「仮予約」となります。
フォーム送信後、自動送信メールがお手元に届きます。
その後、当方より「施設使用申込書」をメール又は郵便にてお送りいたします。



■お電話・FAXでのお問い合せ
【TEL】 06-6947-4321 【FAX】 06-6947-4308
但し、日曜日・祝日・年末年始除く(12月29日~1月3日)

展示ホールのご予約

【ご注意】
お申込みは、使用日の1年前(使用開始日の1年前の日の属する月の初日)より受付いたします。
ただし、2フロア~全館使用の場合は、2年前からご相談に応じます。
空室情報に表示のない期間についてはお問い合せ下さい。
フォームでのお申込みは、仮予約となっております。
なお、受付けました仮予約の照会結果につきましては、翌日以降のご連絡となりますのでご了承くださいますようお願い申し上げます。
※ 電話・来館等でも受付けておりますので、WEBサイトに掲載の空室情報が最新の情報と異なる場合があります。

↑展示ホールお申込みの流れ

↓

「施設使用申込書」のご提出

当方より「施設使用申込書」が届きましたら、
内容をご確認いただき、サインの上ご返信いただきますと「正式申込」完了となります。
【ご注意】
「施設使用申込書」送信後2週間以内にご返信の無い場合はキャンセルされたものとさせていただきます。

キャンセルについて

【施設のご利用につきまして】

【必ずお読み下さい】展示ホール使用要領(PDF/208KB)

【必ずお読み下さい】展示ホール使用における遵守事項(PDF/253KB)

ご使用料金

貸出備品一覧

↑展示ホールお申込みの流れ

↓

「施設ご使用承り書」の発行

お送りいただいた「施設使用申込書」を確認後、「施設ご使用承り書」を発行いたします。
ご使用内容やご要望に応じて、下記書類をご提出下さい。

※初めてマイドームおおさかをご利用いただくお客様
「施設ご使用承り書」と同時に「施設使用料請求書」をお送りいたしますので、使用料の30%を申込金として請求書の指定日までにお振り込み下さい。

【ご注意】

「施設ご使用承り書」を発行した後、使用を取り消される場合は、所定の取消料を申し受けます。

キャンセルについて

↑展示ホールお申込みの流れ

↓

打ち合せ

使用開始の遅くとも1ヶ月前までに、当展示ホールの使用計画及び使用内容についての打ち合わせを行います。
開催内容やご要望に応じて、下記書類をご提出いただきます。

【必須】展示ホール開催届出書(Excel/86KB)

【必須】展示会場における自衛消防隊編成表(Excel/35KB)

【必須】展示ホール使用計画書(Excel/43KB)

各種工事届(ガス・水道・電気)(Excel/296KB)

展示ホール外使用確認書(ロビー・倉庫・パントリー)(Excel/36KB)

展示ホール裸火等許可申請書(Excel/86KB)

↑展示ホールお申込みの流れ

↓

ご利用当日

展示ホールの利用開始日に、展示ホール使用計画書に記載された責任者の方へ使用展示ホールの鍵をお渡しいたします。
使用期間中、鍵を所有いただき、使用終了日に当方へ返還して下さい。
搬入・搬出につきましては、下記をご参照下さい。

搬入・搬出について

↑展示ホールお申込みの流れ

↓

「請求書」の発行

ご使用後に、当日ご使用いただいた備品等の確認書(催事後、当方より依頼)をもとに「施設使用料請求書」を発行いたします。
展示ホール基準時間外使用料、冷暖房料、臨時に使用される電気・ガス・水道等の使用料、備品及び付帯設備使用料などの各使用料及び
調光・音響設備操作料などの実費を含め、請求書の指定日までにお振り込み下さい。

展示ホール・会議室の使用経費の変更依頼書 (Excel/33KB)

※振込手数料は、お客様のご負担でお願いいたします。

↑展示ホールお申込みの流れ

展示ホールのご利用案内

使用期間 1月4日から12月28日までの間、ご利用いただけます。
受付開始日 使用日の1年前(使用開始日の1年前の日の属する月の初日)より受付いたします。
ただし、2フロア~全館使用の場合は、2年前からご相談に応じます。

キャンセル(料金)について

承り書を発行した後、使用を取り消される場合は、次の取消料を申し受けます。

使用開始日の 6ヶ月以上前まで 展示ホール使用料の30%
3ヶ月以上6ヶ月前まで 展示ホール使用料の50%
1ヶ月以上3ヶ月前まで 展示ホール使用料の70%
1ヶ月前まで 展示ホール使用料の全額

↑展示ホールお申込みの流れ

お申込みの流れ(会議室)

仮予約のお申込み

■インターネットでのご予約
会議室のご予約ページから使用希望日時をクリックし、必要事項をご入力の上送信いただきますと「仮予約」となります。
フォーム送信後、自動送信メールがお手元に届きます。
その後、当方より「施設使用申込書」と「備品・レイアウト確認書」をメール又は郵便にてお送りいたします。



■お電話・FAXでのお問い合せ
【TEL】 06-6947-4321 【FAX】 06-6947-4308
但し、日曜日・祝日・年末年始除く(12月29日~1月3日)

会議室のご予約

【ご注意】
お申込みはWEBサイトから、使用日の6ヶ月前(使用開始日の6ヶ月前の日の属する月の初日)より受付いたします。
ただし、展示ホールと併用で使用される場合は、展示ホールの受付開始日と同じといたします。
空室情報に表示のない期間についてはお問い合せ下さい。
フォームでのお申込みは、仮予約となっております。
なお、受付けました仮予約の照会結果につきましては、翌日以降のご連絡となりますのでご了承くださいますようお願い申し上げます。
※ 電話・来館等でも受付けておりますので、WEBサイトに掲載の空室情報が最新の情報と異なる場合があります。

↑会議室お申込みの流れ

↓

「施設使用申込書」と「備品・レイアウト確認書」のご提出

当方より「施設使用申込書」と「備品・レイアウト確認書」が届きましたら、
内容をご確認いただき、サインの上ご返信いただきますと「正式申込」完了となります。
【ご注意】
「施設使用申込書」送信後1週間以内にご返信の無い場合はキャンセルされたものとさせていただきます。

キャンセルについて

【施設のご利用につきまして】

【必ずお読み下さい】会議室使用要領(PDF/202KB)

ご使用料金

貸出備品一覧

↑会議室お申込みの流れ

↓

「施設ご使用承り書」の発行

お送りいただいた「施設使用申込書」を確認後、「施設ご使用承り書」を発行いたします。
ご使用内容やご要望に応じて、下記書類をご提出下さい。

【ご注意】

「施設ご使用承り書」を発行した後、使用を取り消される場合は、所定の取消料を申し受けます。

キャンセルについて

↑会議室お申込みの流れ

↓

ご利用当日

会議室の扉の開閉は当方で行いますので、ご使用前、ご使用後にはマイドームおおさか受付(内線4323)へご連絡下さい。

↑会議室お申込みの流れ

↓

「請求書」の発行

ご使用後に、「施設使用料請求書」を発行いたしますので、請求書の指定日までにお振り込み下さい。

展示ホール・会議室の使用経費の変更依頼書 (Excel/33KB)

※振込手数料は、お客様のご負担でお願いいたします。

↑会議室お申込みの流れ

会議室のご利用案内

使用期間 1月4日から12月28日までの間、ご利用いただけます。
受付開始日 使用日の6ヶ月前(使用開始日の6ヶ月前の日の属する月の初日)より受付いたします。
ただし、展示ホールと併用で使用される場合は、展示ホールの受付開始日と同じといたします。

キャンセル(料金)について

承り書を発行した後、使用を取り消される場合は、次の取消料を申し受けます。

使用開始日の 1ヶ月以上3ヶ月前まで 会議室使用料の30%
2週間以上1ヶ月前まで 会議室使用料の50%
2週間前まで 会議室使用料の全額

↑会議室お申込みの流れ

搬入・搬出

荷捌場 1F西側荷捌場(1F展示ホール用) 地下1F荷捌場(2・3F展示ホール用)
面積 190m2 1,100m2
収容台数(4t車) 6台 20台
進入路 当展示ホール東側(正面側)松屋町筋(南方向一方通行)を右折し、当展示ホール北側市道を左折。または、阪神高速道路本町ランプを左に出て左折し、東横堀川沿いの道路50m先を右折。
退出路 1階荷捌場の北側通路を経て東横堀川沿いの道路を右折、または、左折 当展示ホール東側(正面側)松屋町筋へ(南方向一方通行)
スロープ最小車路幅 4.0m
天井有効高 3.5m
車両重量 道路交通法制限以内
スロープ勾配 1/6
スロープ回転半径 7.0m
荷捌場荷物用
エレベーター
2t用2台:
間口2.3m・高さ2.9m・奥行2.0m
4t用2台:
間口4.9m・高さ2.9m・奥行2.0m
プラットホーム床高 0.9m 1.0m

          ※大阪府では、大気環境の保全を目的に、「大阪府生活環境の保全等に関する条例」に基づき、トラック、バス等の運行に関する規制(「流入車規制」)を実施しています。
            荷物の積卸し、人の乗り降りや作業などを伴う場合は、「車種規制適合車又は経過措置対象車」を使用しなければならず、当該自動車には府が交付する
            「適合車等標章(ステッカー)」を表示しなければならないとするものです。

            詳細は大阪府のWEBサイトをご覧ください。
              大阪府 流入車規制(リンク先:http://www.pref.osaka.lg.jp/kotsukankyo/ryuunyuu/)




AdobeReaderダウンロードページへ
PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布している AdobeReader(無償)が必要です。 インストールされていない場合、AdobeReaderダウンロードページ より取得することができます。 AdobeReaderは、アドビシステムズ(株)の登録商標です。