トップページ  > 新着情報一覧  > 新着情報詳細

新着情報詳細

2015.11.11

セミナー

「海外企業 との オープンイノベーションフォーラム」開催のご案内

 


========================================================

 
海外企業 との オープンイノベーションフォーラム
 
海外の水ビジネス市場に参入するチャンスを大阪で!

=========================================================

--------------------------------------------------------------------
本フォーラムに多数のご参加いただきましてありがとうございました。
提案シートのダウンロードはこちらです。

※提案受け付けにつきましては、平成27年12月25日で締め切りいたしました。
多数の提案ご応募いただきありがとうございました。 

--------------------------------------------------------------------

 

 

日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部と大阪府が共同で開催する「環境・水ビジネス商談会」の一環として、上下水道事業を扱うグローバル企業の技術開発担当者を招聘し、水処理関連分野における技術課題を開示し、府内企業等からの解決提案を募集するオープンイノベーションフォーラムを開催します。
今回は、昨年に引き続きとなる「ヴェオリア・エンバイロメント社」(フランス)に加え、シンガポールの水処理施設開発・運営大手の「ハイフラックス社」から技術課題を説明します。
水ビジネスの分野において、海外展開を目指す企業の皆様は、是非、オープンイノベーションフォーラムに参加のうえ、貴社の技術をご提案ください。

--------------------------------------------------------------
  ■参加企業概要
--------------------------------------------------------------

〇ヴェオリア・エンバイロメント社(本社、フランス・パリ)
【企業概要】
世界3大水メジャーのうちの1社。世界各地で水・廃棄物処理、エネルギー、公共輸送のサービスを行っている。
今回も昨年に引続き、ヴェオリア・イノベーション・アクセラレーター・プログラム(VIA)の一環として最新の技術課題の説明を行う。VIAは世界各国のイノベイティブな技術を支援し、ヴェオリアと協働で製品化・事業化するプログラムであり、日本の中小企業が持つ最先端の技術を積極的にグローバル市場に取り入れる目的で実施される。

【ウェブサイト(英語)】
http://www.veolia.com/en

【売上情報:(2014年12月期)】
売上高238億ユーロ(約3兆1963億円)
営業利益4億1400万ユーロ(約556億円)
【技術課題(予定)】
<水処理に関する課題>
   ・水処理施設における省電力ソリューション
   ・省電力・低エネルギーの海水淡水化技術(公共用/工業用)
   ・廃棄物や排水からの資源再利用技術(工業用)
   ・水処理やバイオマス用の“スマートセンサー”システム(工業用)
<その他の課題> 
   ・排ガス中の揮発性有機化合物処理技術(VOC技術)
   ・ボイラ排ガス処理:窒素酸化物削減、集塵(<1µm)(工業用)
   ・工業排出ガス処理技術
   ・廃棄物のソーティング(工業用)
   ・ビル管理におけるエネルギーの効率利用技術(成熟技術希望)

〇ハイフラックス社(本社、シンガポール)
【企業概要】
シンガポール最大の水道事業運営会社であり、水ビジネス専業企業である。
水処理膜及び海水淡水化システムを主力事業とし、中国・インド・東南アジア地域を中心として中東・北アフリカを含む海外400ヵ所以上への導入実績を有する。特に海水淡水化プラント事業では、アルジェリア・インド・シンガポールの各地域でそれぞれ最大規模のプロジェクトを手がけている。

【ウェブサイト(英語)】
http://www.hyflux.com/home.html

【売上情報:(2014年12月期)】
売上高3億2139万シンガポールドル(約271億円)
純利益5881万シンガポールドル(約50億円)

【技術課題(予定)】
   浄水及び汚泥処理に関連する最先端技術・装置
   水処理膜システムに関連する最先端技術・装置
(特に注力したい製品分野)
   ・固液分離・脱水・乾燥・濃縮機器/装置
   ・各種ポンプ
   ・水処理薬剤(凝固剤、廃液処理剤等)
   ・エアレーター
   ・オゾン化技術
   ・その他先進的な浄化製品、汚泥処理製品

--------------------------------------------------------------
  ■開催概要
--------------------------------------------------------------

〇日 時:平成27年11月19日(木) 14時から17時まで(予定)
〇会 場:大阪商工会議所 6F白鳳・桜の間(大阪市中央区本町橋2−8)
            地下鉄堺筋線・堺筋本町駅から徒歩7分
            地下鉄谷町線・谷町4丁目駅から徒歩7分
〇内 容:<オープンイノベーションフォーラム>
           ●技術ニーズ説明
             ヴェオリア・エンバイロメント社 Mr. Goulven Inial(Asia Manager of Research & Innovation)
             ハイフラックス社          Mr. Hector Alvarez-Vazquez(Director of Conventional and wastewater)
           ●ご提案方法の説明
           ※説明は、同時通訳で行われます。
           ※説明会の発表資料は、英語となります。
           ※終了後、説明者との名刺交換の時間を予定しています。
〇定 員:120名(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。)
〇参加費:無料
〇参加申し込み:
           1 募集期間 平成27年11月18日(水)まで
           2 参加要件 ヴェオリア・エンバイロメント社、ハイフラックス社との技術提携に関心のある企業、支援機関、
                           大学、研究機関など
                    ※なお、提案エントリーシートは英文で作成頂くこととなりますので、あらかじめご了承ください。
           3 申込方法 こちらよりお申し込みください。

〇主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)・大阪府・大阪商工会議所・公益財団法人大阪産業振興機構

〇事務局:公益財団法人大阪産業振興機構 オープンイノベーション支援事業事務局
             電話:06-6947-4081 FAX:06-6947-4326 Email:open-inv@mydome.jp

 

一覧へ戻る

お問合わせは

公益財団法人大阪産業振興機構経営支援部

TEL
06-6947-4081
FAX
06-6947-5007
MAIL
open-inv@mydome.jp