ものづくり企業の販路開拓お手伝いします

大阪産業振興機構
文字サイズ
小
中
大
  • 国内取引
  • 海外取引
  • 設備の新設・更新
  • おおさか地域創造ファンド
  • 機構の概要

トップページ  >  海外取引  >  イベント情報  >  イベント情報(セミナー、展示会・商談会)  >  詳細

イベント情報  詳細

イベント名 ■第6回アセアン地域における企業戦略構築セミナー■〜2018年関税撤廃へ!深化するAECで変わるASEANの事業環境と投資戦略を考える〜「ASEANの中心・タイにおける中小製造業のビジネスチャンス」
ジャンル セミナー・講演会
開催日時 2017 年 03 月 08 日 14時00分~16時00分
場所 マイドームおおさか8階 第1・2会議室
内容   日本の中小製造業の展開先として、また世界の成長センターのひとつとして、
  注目され続けるアセアン地域。そのアセアン経済共同体(AEC)加盟国間の
関税撤廃が2018年に迫ります。アセアン各国に進出する製造業にとって、
アセアンにおけるタイ国の役割、そして企業戦略とは。具体事例とともにご紹介します。

アセアン経済共同体(AEC)が発足し、一大商圏として統合が進むアセアン地域へ進出する製造業各社は、各国の方向性・優位性を見極めながら生産の最適配置を進めています。
そのようななか、2018年に迫るアセアン加盟国間の関税撤廃は、現地進出企業の企業戦略を大きく左右する課題です。
第1弾タイセミナーで紹介したとおり、タイ国政府も、次世代技術の誘致だけでなく、現地開発率を高め産業集積を図る産業クラスター政策、製造業の高度化政策「タイ4.0」等、産業高度化による地域競争力の向上と経済成長を目指す政策を次々と打ち出しています。
そこで今回の第2弾タイセミナーでは、AECの深化とともに変化するタイ国政府の工業化政策や現地進出企業の戦略を踏まえ、日本の中小製造業はタイにおいてどのような戦略で、どのようなビジネスチャンスを狙えるかを具体的に考えるため、タイの政治・経済最新事情とアセアンにおけるタイの役割についてジェトロ・海外調査部の蒲田様にご解説頂くとともに、光学機器製造技術を医療機器へ展開、イノベーションによりタイへの進出を進めておられる奈良精工株式会社の中川社長様にその戦略をご講演頂きます。
その他タイ企業とのJVなど、タイ現地進出の具体事例も豊富にご紹介、タイで中小企業が成功できるビジネスチャンスを考えます。是非ご参加下さい!

■プログラム
  □講演1□ 14:00〜15:00
「タイの政治・経済最新事情と、アセアンにおけるタイの役割」
日本貿易振興機構(ジェトロ) 海外調査部 アジア大洋州課
リサーチマネージャー 蒲田 亮平 氏

□講演2□ 15:00〜15:30
「光学機器部品メーカーから医療機器メーカーへ
イノベーションによる海外マーケットへの挑戦」  
奈良精工株式会社 代表取締役社長 中川 博央 氏

□タイ進出事例紹介□ 15:30〜15:55
テーマ「タイ中小企業とのJVによる進出事例紹介」
  オフィスまえかわ 代表 前川 佳徳 氏
参加費用 無料
定員 80名
申込方法 下記リンク先よりオンラインにてお申込み頂くか、詳細URLから申込書をダウンロードの上、FAX(06-6947-4326)にてお申込み下さい。(申込締切: 2017年3月6日(月))

   オンライン申込:https://www.mydome.jp/form/add/116
詳細URL https://www.mydome.jp/files/event/thai_seminer_2_2017.pdf
お問合せ先 公益財団法人大阪産業振興機構 
経営支援部 国際ビジネス支援課 担当: 大地
TEL: 06-6947-4088 FAX: 06-6947-4326
E-mail: oochin@mydome.jp
主催者 □主 催: (公財)大阪産業振興機構  □共 催: (独)日本貿易振興機構 大阪本部(予定)、大阪府 □協 力: 大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

お申込み等は、お問合せ先へ直接ご連絡ください。

プリントする