ものづくり企業の販路開拓お手伝いします

大阪産業振興機構
文字サイズ
小
中
大
  • 国内取引
  • 海外取引
  • 設備の新設・更新
  • おおさか地域創造ファンド
  • 機構の概要

トップページ  >  設備の新設・更新  >  申込書類等

申込書類等

通常のお申込みの場合

書類等 提出部数 備考
設備貸与申込書

申込用紙(Excel/124KB)

申込記入例(PDF/1.46MB)

1部 「記入例」を参考にして記入してください。創業1年未満の方は、別途「創業計画書」も提出していただきます。
見積書 1部 2社以上のもの。ただし、1社しか取れない場合は、機構所定の「選定理由書」を提出していただきます。
カタログ(又は図面、仕様書) 1部  
府税に未納がない納税証明書(全税目) 1部 府税事務所において、「府税及びその附帯徴収金に未納の徴収金がないこと」で交付請求してください。
許可・認可・登録・免許・届出等の証明書 写し1部 必要とする企業の方のみ提出していただきます。
現在加入している火災保険(共済)契約書 写し1部 お申込設備を設置する建物に係る契約書を提出してください。
法人企業の場合 履歴事項全部証明書(商業登記簿謄本) 1部 お申込日前3か月以内のものを提出してください。(法人設立前の場合は、代表者の住民票を提出してください。)
最近2期分の確定申告書一式 写し1部 確定申告書の別表1~16、法人事業概況説明書、府民税・事業税、市町村民税、消費税の各確定申告書一式(税務署、府税事務所、市町村の受付印のあるもの)
最近2期分の決算書 写し1部 貸借対照表、損益計算書、製造原価報告書、株主資本等変動計算書及び各勘定科目の内訳明細書(割引・裏書手形を含む)
最近の合計残高試算表 写し1部 前期決算より6か月以上経過している場合
個人企業の場合 代表者の住民票 1部 お申込日前3か月以内のものを提出してください。
開業届(創業5年以内の場合) 写し1部 税務署、府税事務所又は市町村に提出したもの。
最近2期分の確定申告書一式 写し1部 確定申告書、青色申告決算書及び貸借対照表(税務署等受付印のあるもの)
最近の合計残高試算表 写し1部 前期決算より6か月以上経過している場合
前期末及び直近月末の預金、借入金、割引手形の金融機関別明細残高証明書 各1部 金融機関に証明書の発行を依頼してください。直近月末分は、上欄の「最近の合計残高試算表」に対応するものを提出してください。手形については、内訳明細(割引・裏書)も提出してください。
保証人関係 前年度の所得証明書(法人企業の場合の代表者を含む) 1部 前年度の確定申告書(税務署等受付印のあるもの)及び前年度市町村民税・府県民税の特別徴収税額の通知書のそれぞれの写しでも可
運転免許証等、顔写真のある証明書 写し1部 必ず住所等を記載しているものが必要です
その他

◎ 白色申告の場合でも、青色申告並の書類が必要です。

◎ 必要に応じて、その他関連書類を提出していただく場合があります。

連帯保証人に代わり担保提供される場合、中古設備をお申込みの場合の追加必要書類

書類等 提出部数 備考
担保関係 不動産登記簿謄本 1部 連帯保証人の資格要件等」で、連帯保証人の代わりに不動産担保を提供される方のみ、お申込み日前3か月以内のものを提出してください。
固定資産評価証明書 1部
中古設備関係 ディーラー(売主)の古物商認可書 写し1部  
販売当初のカタログ 1部 写しでも可
製造年月日を証明できる書類 写し1部 設備製造メーカーからのものを提出してください。
新品販売当時の定価表又は価格証明書 写し1部
当該中古設備の検査成績表 写し1部 現状設備の性能等の成績が把握できる書類を提出してください。

◎ その他必要に応じて、関連書類を提出していただく場合があります。

お問合せ先
公益財団法人大阪産業振興機構 設備支援部 設備支援課
【TEL】 06-6947-4345
【FAX】 06-6947-4348
AdobeReaderダウンロードページへ
PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布している AdobeReader(無償)が必要です。 インストールされていない場合、AdobeReaderダウンロードページ より取得することができます。 AdobeReaderは、アドビシステムズ(株)の登録商標です。